巻き爪 通信

2013年8月12日 月曜日

痛みの少ない巻き爪矯正法とは

足の親指に多く発生する巻き爪、長年巻き爪に悩んでいる人はたくさんおられます。
爪の両端が先端部分で強く内側に湾曲し、爪の下の皮膚を挟み、皮膚に食い込んで強い痛みを引き起こす巻き爪ですが、伸びてきた爪を外科等で切って一時的に痛みを和らげ、また爪が伸びてくればまた切るというくりかえしくりかえしで長年苦しんでいるのが現状です。

原因としては、爪による皮膚への圧迫、靴やストッキングによる圧迫、爪を切った時に端の部分に切れ残りがある等があげられます。
現代社会における靴社会の発展の中で増加してきた爪のトラブルだとも言われています。

爪を切る事で痛みを取り除くと言う方法ではなく、巻き爪ケア専用の器具を爪に取り付け、巻き爪が平らになるようにケアする矯正が受けられる東京の整骨院です。
spacer
03-5393-0925
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル)
03-5393-0925

詳しくはこちら
spacer

お問い合わせはお気軽に

練馬で巻き爪治療•整骨院をお探しの際はお気軽にお問い合わせください。精神面からサポートする施術です。