巻き爪 通信

2013年5月2日 木曜日

巻き爪予防のポイントは、靴選びが重要です

巻き爪でお悩みの方は、お子様から高齢者まで、幅広くいらっしゃいます。
大きな原因に、足に合わない靴を履かれているケースです。
皆様の靴は、いかがですか。
お子様も巻き爪になります。

靴が小さくなっていたり、頻繁に爪に衝撃を加えるような激しいスポーツをされている場合、爪は変形してしまいます。
そして、女性の方は、つま先の狭い靴やハイヒールを履き続けると爪が圧迫されてしまいます。
ストッキングをはくと爪には大きな負担です。

男性でも、お仕事などで固い素材の靴を履かれていて巻き爪になってしまい、治療に来られることがあります。
このように、靴選びは、足の爪、主に親指の爪にとって、大変重要なのです。

もし、これから靴を選ばれる場合、「おしゃれ」「かっこいい」は、大切なポイントですが、足にあった、足先にゆとりがあり、靴の中で指が動かせるものをお選びいただきたいと願います。
人の足は、朝と夕方と大きさが異なります。

夕方は少しむくむため、靴は、夕方に買われることをお勧めしたいと思います。
巻き爪でお困りの方は、お気軽にご相談ください。
spacer
03-5393-0925
アクセス



東京都練馬区高野台5丁目7-3

TEL:
0120-830-925(予約専用ダイヤル)
03-5393-0925

詳しくはこちら
spacer

お問い合わせはお気軽に

練馬で巻き爪治療•整骨院をお探しの際はお気軽にお問い合わせください。精神面からサポートする施術です。